【オシリス文庫通信】11月の最新刊『囚われの姫君と彼女の専属拷問官』『サキュバス姉妹と過ごす、異世界まったり性活』(3)&合本版

【オシリス文庫通信】11月の最新刊『囚われの姫君と彼女の専属拷問官』『サキュバス姉妹と過ごす、異世界まったり性活』(3)&合本版

2018/11/21 19:00

オシリス文庫11月の最新刊対談

担当O 早速行きましょ! 11月16日発売の新刊は?
編集K
 まず『囚われの姫君と彼女の専属拷問官』は書き下ろしの作品で、拘束フェチモノ系です。

囚われの姫君と彼女の専属拷問官 (オシリス文庫)

『囚われの姫君と彼女の専属拷問官』

担当O カバーイラストの黒いのはラバーですか?
編集K
 魔法の液体ラバーが乾いて膜になった感じですね。
担当O
 で、まみれているのがヒロインのお姫様?
編集K
 滅亡した王国のお姫様です。彼女が市民の家に預けられます。で、教育係の女の子が拷問官の末裔だったことから誤解に誤解が重なって、快楽拷問を受ける羽目になるわけです。
担当O
 快楽拷問って、またエッジが効いてますねぇ。
編集K
 ラバー的なモノで身動きできずにされての責め、が基本ですね。最初はカバーイラストのように顔が出ている状態ですが、やがて顔も完全に覆われてしまいます。
担当O
 呼吸は当然できない?
編集K
 口にパイプを咥えさせて、かろうじて呼吸はできる状態。
担当O
 動けなくさせる黒い液体を塗っていく過程は、ちょっとわくわくしますね(笑)。
編集K
 ヒロインのお姫様はメイドとして雇われるのですが、粗相するたびにお仕置き的にハケで塗られていきます。
担当O
 あ、それいいな。塗ってみたい。
編集K
 最初は上半身からですが、徐々に塗られる範囲が広がっていく、と。乳首や股間など女性が感じる部分を入念に塗りつぶしていく焦らし責めのシーンは、読み応えありますよ。
担当O
 黒い液体を塗られても、お姫様はメイドの仕事を続けられるの?
編集K
 この黒い液体は魔術で自由に操れるんです。普段は可動できて、拷問のときにだけ拘束することが可能なんです。
担当O
 魔術は便利だな(笑)。
編集K
 生意気な口を利いた際に動けなくしたり、手を拘束したまま一晩眠らせたりとか、それを繰り返していくうちに最初は勝気だったお姫様も屈服していく、という流れ。著者・田中まさみさんは拘束フェチモノで定評がある方で、イラストレーター・ぷりんぷさんもPixivでラバー系のイラストをずっと描いていて人気の方なので、この手のジャンルが刺さる人に自信を持ってオススメできます!
担当O
 そして次は『サキュバス姉妹と過ごす、異世界まったり性活』。
編集K
 こちらは最新刊3巻と1 ~ 3巻をまとめた合本版が同時発売です。

サキュバス姉妹と過ごす、異世界まったり性活(3) (オシリス文庫)

『サキュバス姉妹と過ごす、異世界まったり性活(3)』(著・秋之瀬真都/イラスト・ はらいた)の購入はこちら

【合本版】サキュバス姉妹と過ごす、異世界まったり性活 (オシリス文庫)

『サキュバス姉妹と過ごす、異世界まったり性活』合本版(著・秋之瀬真都/イラスト・ はらいた)の購入はこちら

担当O ノクターンものかしら?
編集K
 はい。日本の高校生が異世界に転移して5年ぐらいがたったある日、夢の中にサキュバス姉妹が侵入してきて徐々に淫らな生活が始まる、という直球のストーリーラインですね。
担当O
 表紙に"スローライフ"とあるけど、内容はまったり系?
編集K
 冒険をバリバリするのではなく、A級の冒険者が引退した後に田舎で暮らしてちょっとエッチな生活を送る、そんな作品がなろう系でも増えているんですね。本作もその系統を踏襲した作品になります。
担当O
 サキュバス姉妹の目的はやはり吸精?
編集K
 ですね。主人公は転生して精力がめちゃ強くなっていて、いくら精を吸われても尽きないので、サキュバスにとって都合がいいわけです。
担当O
 サキュバスとエッチしまくって、のんびり暮らしてさらに精力絶倫って、やっぱ異世界は最高だな(笑)。
編集K
 私も悶えながら編集してました。コノヤローって(笑)。
担当O
 あ、今月告知予定だったオシリス文庫xTECH GIANプロジェクトはもうちょっと待ってねー。

関連記事
最新記事
TGマーケットアプリはインストール済みですか?
アンケートの送信を受け付けました

アンケートのご協力いただきありがとうございました。
【まとめ】『対魔忍RPGX』まとめ
【まとめ】『FLOWER KNIGHT GIRL』まとめ
【まとめ】『対魔忍アサギ~決戦アリーナ~』まとめ

★アクセスランキング(オンライン関連)

ロード中

★アクセスランキング(美少女ゲーム関連)

ロード中
上へ戻る